基礎体温向上を目指してストレッチと食生活改善で温活を!


結婚して、そろそろ子どもがほしいと思い妊活を開始しました。
もともと生理不順がひどく、基礎体温も安定していかったため初めに基礎体温を安定させることを目標にしました。

妊活について特集した雑誌を購入し、その雑誌をもとに基礎体温を向上させるために生活に気を付け、食生活を改善するようにしました。
寝る前にはストレッチをするようにしたり、身体を冷やさないために冷たい飲み物を飲まないようにするといったことが中心です。

日々運動を取り入れ、食生活に気を付けた

妊活のために、毎日就寝前にはストレッチをするようにして身体の血流の停滞させないように気を付けました。

事務職だったため、1階の仕事場から階段を使って2階のトイレを使うようにするなどなるべく歩く機会を増やすようにしました。

食生活も、夏の間も冷たい飲み物は飲まないようにしてなるべく常温の状態で飲むようにしました。

体を温めるという根菜類も積極的に食べるようにしました。基礎体温を向上させ妊活になるように心掛けていました。

あまり効果は得られず。漢方で改善

半年ほど続けていましたが、基礎体温は安定することはなく、低温期と高温期はバラバラで生理も不安定なままでした。

一時は体調が優れず、だるい状態が続いてしまいました。

結局、病院で漢方を処方してもらい、その漢方を飲み始めて2週間ほどで今までにないほど基礎体温が上がりました。

食生活の改善や運動を生活に取り入れたことは直接的に妊活につながりませんでしたが、身体の調子は良くなりました。

食生活の改善や運動は妊活に絶大な効果を得られないかもしれませんが、今後も続けたいと思います。